ポケモンは辞めました

2017/07 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2017/09

アイドル事変の世界の選挙区は中選挙区制に近い感じなのかなぁと思った。
鷺宮君比例復活してほしいけど、楼凱党の幹部であろう官房長官に目付けられちゃったし他のドル堕ちした先生と比較して失うモノが多すぎる。そもそも1話の補欠選挙で負けた候補の名前を12話まで覚えてた官房長官優秀すぎる。(夏月先生は11話で会った時点で全く覚えてなかったのに。)
アイドル議員達は全員当選とはいえ、雰囲気的に現職しか立候補してなさそうだし、一県一人の擁立では政権は取れない。東京は2人議員がいるっぽいけど。そもそもアイドル議員達が多党制なので比例区を考えると票が分散してるし楼凱党に勝てないわなって感じ。

やっぱり保育園回が一番好き。やっぱり歌で洗脳してないのがね。キャリア先生ホンマお前…!って感じ。6話は6話でミカ先生の熱意で押したんですが1回目は銅像が喋ったことで頭がいっぱいになってなぁという感じ。我武者羅彡ガール結構ガッツリ歌ってんだなぁと思った。
スタジアム建設からライブバトル国民投票あたりのお話がまぁしんどい感じはあったけど、そこで夏月先生が議員になってやってきたことがちゃんと跳ね返ってるし、夏月先生が新潟に帰ったことでそれを自分の足で見つめ直していくあたりの回収の仕方が良い。みんながライブ対決の時に赤いリボンを付けてるのも良さみが深い。

12話、別の方の感想の記事にお前どんだけ耳良いんだよみたいなツッコミがあったけど、見返してみると本当に耳が良すぎる民衆が多くてビビる。
リアタイの時に最後のライブで桜庭総理が足踏みしててドル堕ちしたとかなんとか言ってる人も居たけど、桜庭統一郎は水着大会でよいね押してるし最初から頭ごなしにアイドル議員否定してるわけじゃないんですよね。そもそもアイドル議員根絶やしにしたかったら法案出す前に解散すれば良かったんだから。そこに信念を感じるし、法案の出し方に彼の巧さも見られるんですよ。この男伊達や酔狂で内閣総理大臣になってない、自分なりの信念とそれを実現するための政治的手腕を持ってる。だからこそ逆風の中での選挙で政権与党であり続けることができたのかもしれない(そこはアイドル議員の擁立事情との兼ね合いもあるだろうけど)。

あと12話のエンドカードのセリフが今回のライブ後の渕上舞さんのツイートと同じでう、うぉおおぉぉぉおおああぁあーーーーー!!!(ドビュルルルル!!)って感じ。
https://twitter.com/fuchigami_mai/status/882219731029118976

2期では三日月内閣のこととかもやってほしい。cherry7まだ4人しか出てないですからね。
スポンサーサイト
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://hlgvfrlplk.blog135.fc2.com/tb.php/572-ab66f0dd
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック